効果的に株で稼ぐにはチャートよりも先乗り投資法がおすすめ!その理由を解説

効果的に株で稼ぐにはチャートよりも先乗り投資法がおすすめ!その理由を解説

ある程度資金ができたら投資を始めてみようかと考えている人も多いでしょう。しかし、効果的に株で稼ぐためには様々な知識を学ばなければならず、なかなか一歩を踏み出せない人もいます。

チャート読みなどは株式投資において必須と言われることもありますが、現代ではチャート読みだけでは効果を出せなくなってきているのです。

株式で勝つためには何を学んでいくべきなのでしょうか?今回は、チャートよりも先乗り投資法を学んだ方がおすすめの理由について解説していきます。

これから株式投資を始めようと考えている人や、チャート読みを活用してもなかなか勝てない人は、ぜひ参考にしてみてください。

先乗り投資法公式HP

チャート読みでも効果的に勝てない理由

一昔前ではチャート読みさえしっかりとできていれば株で勝てるとされていました。しかし、現代ではチャート読みだけで勝つことは難しくなってきているのです。その理由としては、AIによる「だまし」が挙げられます。

そもそも株に用いられるAIには、株のチャートでわざと人間をだますような仕掛けが組み込まれています。チャートは株式を始める上で必須とされることもありますが、一方で誰でも解析やパターン化できてしまうものでもあります。

そのため、AIによるだましの道具にも利用されてしまいやすくなっています。

実際にだまされてしまえば利益はもちろん上がりませんし、損失を出してしまう恐れもあります。株式市場にAIが導入されることが多くなってきていることから、チャート読みも通用しなくなっているのです。

また、実際に株で成功している人の多くはチャートに頼っていない現実があります。

チャート読みは位置確認として活用できることから、全く必要ないものではありませんが、勝つために活用できるものではなくなっています。これからチャート読みだけで勝とうと考えている人は、その考え自体を改めなければなりません。

効果的に株で勝つためには先乗りが重要!

効果的に株で勝つには、チャート読みだけでは難しいことをご紹介してきました。では、株で勝つためにはどうしたらいいのでしょうか?

まず知らなければならないのは、株で勝つためのメカニズムです。株では、自分が先に買っていた銘柄を後から誰かが買うことが勝つためのキーポイントとなります。

そして、需要が供給を上回ることが勝つためには必須条件です。つまり、自分が先に買っていた銘柄の価格を誰かが押し上げてくれることが勝ちにつながります。

価格を押し上げるためには、大口の投資家や機関投資家がたくさん買ってチャートを動かして個人投資家を集める必要があります。このことから、株で勝つためには大口の投資家や機関投資家が買うより先に株を買う「先乗り」が重要となるのです。

先乗りするには先乗り投資法がおすすめ!

株式投資で効果的に勝つためには先乗りが重要となりますが、実際に先乗りをするためには大口の投資家や機関投資家の動きを知らなければなりません。

この大口の投資家や機関投資家の動きは、すべてルール・法則化されているので把握さえできれば先乗りすることは簡単です。

しかし、この動きを把握するには実際どのようにすればいいのかわからない人がほとんどでしょう。そこでおすすめなのが、先乗り投資法になります。

先乗り投資法であれば、その名の通り先乗りして投資を実践していくことが可能です。ここからは、そんな先乗り投資法についてご紹介していきましょう。

先乗り投資法は投資界の重鎮でもある大岩川源太さんが考案した手法であり、銘柄選定や売買のタイミング、資金管理術をテンプレート化したものです。テンプレート化していることで、初心者からすでに株を始めている人まで効果的に稼げるようになります。

銘柄選定は「源太指数」を用いることで、これから高騰する銘柄を簡単に発見できます。

売買のタイミングは「源太カレンダー」を用いることで、より最適なタイミングでの売買が可能となり、勝ちにつながります。

損切りのタイミングも適正に判断できるようになるので、想定以上に損失を出してしまうこともなくなります。

株式投資をする際にチャートが重要だと言われることが多いですが、実はチャート以上に資金管理が勝つためには重要とされています。

先乗り投資法では、源太流の資金管理術を学べるのでより勝ちへの近道が分かってくるのです。初めてでも簡単に勝てる銘柄を選べて適切なタイミングで売買でき、資金管理でコツコツと資産を増やしていけるのが先乗り投資法を学ぶことで可能となります。

株式投資ではチャート読みの勉強はもちろんですが、それ以上に株で勝つためのメカニズムを理解して効果的な手法を学ぶことが大切です。特にチャート読みは、現代において勝つためのツールではなくなってしまっています。

これまで投資で勝てなかった人でも、先乗り投資法を学べば安定して勝てるようになります。

先乗り投資法ではテンプレート化された源太指数や源太カレンダーを用いることで、簡単に勝てる仕組みとなっています。

効果的に株式投資で稼いでいきたい方は、ぜひ先乗り投資法を学んでいきましょう。

先乗り投資法公式HPへ TOPページを見る